2019-04

RAW現像の話

写真の現像ソフトはcaptureone(キャプチャーワン)がおすすめ|lightroom(ライトルーム)との比較も

こだわりたいならキャプチャーワンがおすすめ! 僕は写真の現像にキャプチャーワンを使っています。 先日アドビフォトプランを契約し、ライトルームも使用しましたが、やはりキャプチャーワンの方が便利だと感じまし...
撮影スポットの話

【2019年版】都内のおすすめ撮影スポット【植物編】

おすすめスポット建物編に引き続き、今回は桜やコスモス、紅葉など植物を撮るのにおすすめスポットを紹介していきます。 季節の順番で紹介していきます。 桜:茅場町 桜と言うと上野公園や千鳥ヶ淵緑道、目黒川などが有名ですが、茅...
レンズの話

sigma30mmf1.4で東京タワーを撮りました。

sel35f18との比較記事で、sigma30mmf1.4の開放はやや甘めと書きましたが、東京タワーをやや絞って撮影してみたところかなり解像度が高かったので、今回はそのご報告です。ほぼf4〜8で撮っていたと思います。 日...
スポンサーリンク
レンズの話

【レンズ比較】SONY Eマウントレンズ「sel35f18」と「sigma30mmf14」

初心者の方にはsel35f18がおすすめ! 結論を先に言うと、f1.4の明るさに魅力を感じない方は、迷わずself35f18を買ってください。 sel35f18の方がサイズ、重さ、AF速度、手ぶれ補正 の面で上回っています。 絞り開放付...
周辺機器の話

SDカードはTranscend(トランセンド)製がおすすめです。

Transcend製はエラー知らず カメラ用のSDカードと言うと、sandiskが有名かと思いますが、個人的にはTranscend(トランセンド)が気に入っています。価格も魅力的なのですが、品質もかなり高い方ではないかと思います。3...
撮り方の話

斜め構図はありなのか。水平垂直をあえて取らないことも必要?

斜め構図にすると考えなくなる 僕も写真をやり始めた最初の方は何でもかんでも斜めにして撮っていました。斜めにするとなんとなくオシャレに見えるので、それが癖になってしまっていました。構図を考えて撮らなくても、とりあえず見たままの位置から...
レンズの話

レビュー|sel24f18zのここがイマイチ

前回はsel24f18zの良いところについてレビューしましたが、今回は逆にイマイチなところについてお伝えしていこうと思います。 フォーカスポイントを端に置くと、ピントが合わないことがある フォーカスポイントを端の方に置いてAF...
レンズの話

レビュー|ソニーEマウント「sel24f18z」ってそんなに良いレンズ?

ソニーEマウントレンズの中で、APS-C用最強レンズと呼び声高い「sel24f18z」のレビューをしたいと思います。正直、カメラを本格的に初めて1,2年しか経っていないので専門的な意見は申し上げられませんが、なるべくお役に立てるよ...
RAW現像の話

【写真の現像】captureone(キャプチャーワン)の「明るさ」どう使う?

キャプチャーワンにあってライトルームに無い「明るさ」の調整パラメーター キャプチャーワンには、ライトームの「露光量」と同じ効果のある「露出」に加えて、「明るさ」というパラメーターがあります。初めてキャプチャーワン...
撮影スポットの話

【2019年版】都内のおすすめ撮影スポット【建物・建築編】

2017年の秋にカメラ熱が再燃し、以降毎週のように都内の撮影スポットに出かけて写真を撮ってきました。今回はその中からおすすめの撮影スポットをご紹介しようと思います。まずは「建物・建築編」ということで、おすすめスポットを選びました。結構定番...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました